事業継続における基本方針

平成26年12月26日

 南駿農業協同組合は、災害時においても事業継続を行うことに最大限努め、以下に定める基本方針に基づき行動することをここに宣言します。
1. 人命保護を最優先し、被害を最小化するよう努めます
当組合は、災害発生時に組合員、地域住民、役職員の安全を最優先に行動し、災害による二次的な被害が拡大しないよう、最大限の努力を行います。
2. 重要な業務を継続し、社会的責任を果たすよう努めます
当組合は、災害発生時においても最低限の金融サービスを継続することにより、被災地等における住民の生活や経済活動の維持に努めます。
3. 地域住民の生活の維持と復旧への貢献に努めます
当組合は、農協組織や施設を活用した緊急時の地域貢献に努めるとともに、平時から組合の定める事業継続計画(BCP)に従って行動できるよう訓練や周知を徹底します。



ページトップへ