キンカン「こん太」援農ボランティア

topix 2月9日(木)からキンカン「こん太」の援農ボランティアが始まり、今年で2年目を迎え、管内外から32名の方が参加します。

「こん太の収穫は色づき具合の見極めが難しいが、ボランティア仲間と一緒に作業できるのも楽しみ」「収穫だけではなく、摘果などの管理作業もあれば体験してみたい」等の声を参加者から頂いております。

こん太の援農ボランティアは3月16日(木)まで続きます。

2017/02/16

ページトップへ